自分はどれだけお腹が裂けているの?(腹直筋離開検査)―神戸市、三田市、西宮市の 産後ケア 骨盤ケア―

こんにちは。

 

 

神戸市、西宮市、三田市で産後ケア専門院として皆様に最新のケアをご提供していますmamaNEXTです。

 

 

今回は腹直筋離開の検査法をお伝えします。

 

 

これでご自身のお腹がどれくらい裂けているのか分かります。

 

 

腹直筋離開の詳細はこちら→お腹が裂ける「腹直筋離開」

 


 

腹直筋離開がある人が起き上がる動作をしようとすると、お腹の裂けているところに凹みが生じます。

 

 

この凹みに指を入れて、どれくらい裂けているのかを確認します。

 

 

この凹みは、腹横筋の活動性が低下し、腹斜筋が活動性を上げるためにできます。また、逆に盛り上がることもあります。

 


 

腹直筋離開の検査法

① 仰向けに寝ます

 

 

② 両膝を立ててください

 

 

③ おへそ辺りに指を横にして軽く添えます

 

 

④ おへそをのぞき込むように頭を上げます
※肩甲骨まで浮かないようにしてください

 

 

⑤ おへそに添えた指がお腹に沈む本数を数える。

 

【評価】
1本なら大丈夫です。
2本なら注意です。
3本だとまあまあ開いています。
4本以上だとかなり開いています。

ただ、1本だからといって、何もしなくてもいいわけではありません。ちゃんとケアする必要があります。

 

次の投稿では、腹直筋離開を改善するエクササイズをお伝えします。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です